自信を持ってお薦めするMONO!こんなのあります!

色々なジャンルの記事を投稿していきます!このブログが、皆さんのMONO選びの参考になれば幸いです。

加熱式タバコ

「PloomTECH(プルーム・テック)の互換バッテリー商品 評価」 | こんなのあり!?

投稿日:2017年10月8日 更新日:

まずは「電子タバコ」と「加熱式タバコ」の定義から

嫌煙ムードの影響と各たばこメーカーの戦略が相まって火を使わない「電子タバコ」や「加熱式タバコ」がブームです。
でも、私の愛用しているPloom TECHは「加熱式タバコ」というのが正しい分類らしい。
Ploom TECH説明書にも書いてあったような気がします。

この際なので「電子タバコ」と「加熱式タバコ」の違いを明確にしておきましょう。

大きな意味で、「加熱式タバコ」も水蒸気を発生させている点では「電子タバコ」と同じです。
しかし、日本国内に限っていえば、両者の決定的な違いは、ニコチンが入っているか否かになります。

あえて定義すると以下のようになります。

「電子タバコ」の定義

・電気の力で水を気化させ水蒸気を発生させ、それを吸引する(有名な処では「Vape(ベイプ)」)

「加熱式タバコ」の定義

・電気の力で熱を発生させタバコの葉(又はタバコの粒子・エキス)を燃焼しつつ水蒸気を作りそれを吸引する。
よって、現在販売の好調な下記商品は、「加熱式タバコ」になります。
◇「iQOS(アイコス)」(フィリップ モリス ジャパン)
◇「Ploom TECH(プルーム・テック)」(JT)
◇「glo(グロー)」(BAT)

「Ploom TECH」のバッテリーが切れたとき どうしてます?

本題に戻ります。

「Ploom TECH」をご使用の皆さんが抱えている問題だと思いますが、

『バッテリー切れたときどうしてますか?』

1時間もあれば、充電出来るので、充電完了するまで待つ派ですか?それとも予備のバッテリーを準備しておく派ですか?
まだ、2個目バッテリーの純正「Ploom TECH」バッテリーを入手するのは、なかなか難しい状態です。
徐々に出荷もされて来てはいますが・・・・

すぐに手に入れる方法としては、互換バッテリーをJT以外から購入する方法です。
Amazonや楽天などのネットで購入出来ます。
でも、でも色々な商品がたくさんある。
レビューを見ても色々書いてあって、どれを選んでよいか分かりませんよね。
吸い心地も純正のものとは、確実に変わるし、吸ってみないと判らないので本音です。
私も何本か持っていますが、純正の「Ploom TECH」と味が変わります。
⇒純正をマイルドセブンとすると、ホープみたいな濃い味や煙の量が多くなるようなものもあります。

充電用アダプターがないとバッテリー充電できない!

でも、もっと重要なことに私は気が付いてしまいました。

「充電用アダプターがないとバッテリー充電できない!」

バッテリーも重要ですが、充電用アダプターはもっと重要です。
通常はバッテリー1つに大抵1つはついてきますが、これが壊れたら吸うことが出来ないんです。

ある時、鞄に入れて携帯バッテリーから「Ploom TECH」のバッテリーを充電している時に、その事件は起きました。
充電終わっていると思い、鞄開けてみるとアダプター本体が2つにパックリ分かれている。

ご存知のように、「Ploom TECH」のアダプターはUSBのコンセントに対し、バッテリーが直角になる形状なので、
ちょっとした負荷が掛ると、バッテリーがてこの原理で、簡単にアダプターの蓋が開いてしまうんです。

それだけならいいですが、バッテリーとアダプターの接合部が無理な力を掛けた為に、破損してしまうこともあるんです。
ショック!充電もまだ終わっていない!
急いでJTの通販で、アダプター注文しました。
その間、純正以外のアダプターが一つだけあったので充電して事なきを得ましたが・・・

“アダプターは最低2個持つべし”と心に誓いました。

その後に来た、純正アダプターもしばらく使っていると、前と同様に壊れてしましました。

2個目の純正充電用アダプターを購入すべきか悩む

また、JTの通販で、アダプター注文かと思いましたが、900円するんですよね。

これで壊れないという保証はないので、ネットで純正品以下の値段の互換アダプターを探してみました。
アダプターのみの販売はほとんどなかったです。(純正品も販売されていましたが1000円以上する!)

検索範囲を、バッテリーに変えてみると沢山対象が出てきました。
純正のアダプターを買う値段と同じくらいの1000円前後でバッテリー+アダプターが購入できるんです。どれにするか迷うぐらい多数。同一容量のバッテリーなら純正品バッテリーの充電も可能なはずと考え、容量210mAHのもの探しました。
レビュー評価もまちまち、どれを買えば良いか迷ってしまう。

その中に複数本セットで販売しているものがありました。
レビュー件数は少なかったですが、評価は良かったです。
アダプターが使えれば良いので、バッテリーはオマケと考え外れでも我慢しようと思いました。

2本セット(互換バッテリー2本+アダプター2個)で1300円の商品でした。

互換バッテリーを購入

届いた商品の梱包は質素で封筒に商品が入っているのみでしたが
販売者より「気に入ったらアマゾンのレビューに☆5頂ければ幸いです」の一言が添えられていて、何となく好感が持てました。

AMAZON:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B074N3BT8F/ref=oh_aui_detailpage_o02_s00?ie=UTF8&psc=1

アダプターの形状は変わりますが、鞄の中で充電しておくには、こちらの形状の方が、破損する危険は少ないと思いました。
(アダプター破損のリスクを軽減する為、携帯バッテリーからUSBの延長コードを伸ばし、その先にアダプターを付けます。)

バッテリーの重量は、純正品より多少軽く、色は、灰色ではなく、少しテカテカした黒でした。

50パフの点滅はありません。私は何かせかされているようで、あの点滅が嫌いだったので、好都合です。

吸い込み時の音は、純正品より大きいのは事実です。ス~ッス~ッとしますが、あまり気にしていません。

純正品より多少バッテリーの持ち時間が短い気がします。

当然純正品のバッテリーも充電できます。充電初期には、赤いランプが点灯し、充電終わると黄緑色に変わります。全く問題ないのアダプター問題は解決出来ました。

家でダラダラと吸っていると、当然バッテリー切れになります。しかし、バッテリーが切れても、純正と互換バッテリーの合計2本が残っているので続けて吸うことが出来、この間に充電しておけばOK。

想定外でしたが、現在は、互換バッテリーをメインに使用して、純正が予備になってしまいました。アダプターの問題も解消されました。

この商品になってから、いまのところアダプターの故障はありません。

総括

今までは、バッテリーは大切に壊れないよう慎重に使わないといけないと思っていましたが、この商品になってからバッテリー&アダプターは消耗品というように考えるようになりました。
当商品を購入してよかったと思っています。

今回は、私の購入した互換バッテリー&アダプターのお話しをしましたが、他にも良い製品があると思いますので、探してみてください。

くれぐれもバッテリー&アダプターは消耗品であることをお忘れなく。


Follow me!

-加熱式タバコ

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。